!!君はなぜこんな所へ? ~アニメのちょっとした感想~

日々の駄文とアニメの事に関するテキストしかないよ

そっか被災地で中止どころか

マジで馬鹿騒ぎはいつも以上に避難されてそれをへっちゃらみたいな
態度取るとヒートアップしちゃうやつじゃん。正月からもういくつ寝ると
成人式じゃないですか・・・

高橋陽一先生が「キャプテン翼」の連載終了を宣言した。
ずっと継続していた訳では無いがシリーズとして続きサッカーの歴史を
変えたと言ってもいい43年。何度か幕引きもしているので終わらせ方は
頭の中にあるんだと思う、これからは色んな人の力を借りて
満足行く形にしてほしい。こうなるとアニメはどこを目指すのか…


アニメ 感想
最強王図鑑 5分 OLM Digital、学研(Gakken)の児童書(図鑑/一部漫画)のアニメ化、
 『イニミニマニモ』内枠
貼りまわれ!こいぬ 5分 オペラハウス
 うかうかによるTwitter(X)/SNS→Souffle(漫画)のアニメ化、『イニミニマニモ』内枠

超普通県チバ伝説(4期?) 4分 超普通スタジオ
 ご当地ゆるアニメ「超普通」シリーズ、TV進出新シリーズ 

治癒魔法の間違った使い方 スタジオアド&シンエイ動画、なろう(ラノベ/完結)、コミカ
百千さん家のあやかし王子 ドライブ、ASUKA(漫画/完結)
百妖譜(吹替版) (中国)絵梦&(韓国)CMC MEDIA、(中国)WEB小説館(小説)
ぽんのみち OLM TEAM INOUE、オリジナル、コミカ
⑤ 佐々木とピーちゃん SILVER LINK.、カクヨム/なろう(ラノベ)、コミカ 
  

最強王図鑑:アレ?人形劇が終わったと思ったら以外にしっかりした3DCGで
動物描くんだな、バトスピレベルじゃん。ティラノとライオンはザイズ差補正は
なしで行くんですかw捕食シーンがないのは子供への配慮ですかね。
OLM Digitalってベイブレードのバトルシーンとかやってるとこだから得意分野?

貼りまわれ!:犬たちが人間のように暮らす街でステッカーを貼るという
謎の使命を帯びた茶色のこいぬの行動録である。あれ?公式チェックした時に
仕事クビになってこの仕事につくエピソード見たけどそれ無しでこの1話アニメに
するんか…まぁようすをみてみるとしよう。

超普通4:これカシワから県の顔みたいなの名乗ってるけど大丈夫なんか?
一応この連中が中学生だった8年のシリーズは見てるんだけど(倍速で)コイツラ以外にも
いくつか別地方のシリーズもあってそっちは見ていない。あのどうせバレないだろう
くらいの勢いでやってたパロディは鳴りを潜めるんじゃないかなと…

治癒魔法の間:この導入全部見た気がする…テンプレはテンプレだけどコミカライズを
カドコミ(旧コミックウォーカー)で読んだかもしれない。シンエイ動画とタッグの
スタジオアドは4,5年前からある下請けという印象、そこと緒方隆秀監督やったのは
かいけつゾロリ」の新しい方のTVシリーズだ。昨今治癒魔法(ヒール)系ってのは
「回復術士のやり直し」「聖者無双」「聖女の魔力は万能です」とか特化したもの
もあるが万能やチート系としてはついでに持っている能力でありカテゴライズされる
ほどの勢力はあるが変わった視点のもになりがちで能力の鍛え方に癖がある傾向にある
これも召喚されたスクールカースト上位2人と無個性主人公の2場面構成に見受けられる
多少は自分にとって刺激がありそうな部類のなろうだし④にしておく。

百千さん家のあやかし王子:お前見たことあるぞ「神様はじめました」の巴衛!
巴衛ないかw白いお狐さまのビジュアルなんてどこもこんなもんか。
地元で有名な心霊スポットの屋敷を遺産として譲り受けた天涯孤独となった少女が
イケメンアヤカシの巣窟に飛び込んで手懐けて家族ゴッコバーレムするぞ~という
意気込みをビシビシ感じるぜw丁寧な作りに見えるが相当気に入る要素の追加が
なければ普通にみるだけになりそう。完結済みで現在続編連載中って安定感が強み?

ぽんのみち:
「アニマエール!」の卯花つかさが『なかよし(少女漫画誌)』での
コミカライズをしていてWEBで読めるとこは読んでいるw複数の企業が共産していて
オリジナルアニメじゃなくMM(メディアミックス)企画じゃないかと思っていた。
注目としては協力:雀魂 -じゃんたま-やキャラ原案が「五等分の花嫁」の春場ねぎ
あたりがアニメ見る人には意識が行くだろう制作はOLM TEAM INOUEってことで
現在放送中「ニンジャラ」「妖怪ウォッチ」シリーズ、「メガトン級ムサシ」
あとは「長瀞さん(2期)」あたりを作ったチームだ。女子のたまり場に尾道の戸建て雀荘
絶対タバコ臭いやろ。この流れ…藤原佐為!!ではなかった。OPみてるどなんだか
狙うは令和の「咲-Saki-」なのかな?それとも麻雀のたわわ?意外だ全部の麻雀作品の
パロディわかる、でもこのキャラたちにやらせるのはもったいないな。
この子達公式のキャラ紹介に誕生日はあるけど年齢書いてないんだけど…
「五等分の花嫁」のバイブリー時代より作画安定するからキャラ売りは硬いかもね。

百妖譜TVerで放送前なのに2話分先行がきてた。本国では3期まで作られているので
人気作であろう。絵梦作品は天官賜福でも力は見せていたからな。
あっちの神獣や妖にはあまり詳しくないがこれで得る知識は多そう。
放浪する怪異の医者に小坊主に40年生きた狐ねぇ。
これから行動をともにする3人が一同に゙会したところから始まる。
形は違えど「蟲師」に近いのかもしれない。エピソード単体の出来で左右されるだろう

佐々ピー:異世界スローライフを楽しもうとしたら、現代で異能バトルに
巻き込まれた件 ~魔法少女がアップを始めたようです~』というクソ長い副題は捨てたw
なろう系で構成/脚本:赤尾でこ(全話か?)、湊未來監督はこれと「道産子ギャル」両方を
監督二本となる2020年夏も「それでも歩は寄せてくる」「最近雇ったメイドが怪しい」
がそんな体制だったと思う。キャスト鉄板、噂では注目作と聞いている。
高名な異世界の賢者が文鳥に゙転生して中年サラリーマンの元にお迎えされたw
「デッドマウント・デスプレイ」と同じ異世界から現代世界無双タイプかと思ったが
「ろうきん8」タイプの成り上がり作品らしく両方の世界での希少価値の差を
利用して貿易無双がめいんのようだ。お隣も娘さん超気になるよ。超常対策課って
それだけで一作品できるヤツやん。待て何だこのキャスト!モブが佐々木性ばっかやんw